ふたりはプリキュア無印

第48話「史上最強の決戦!プリキュア最後のの日!」

スポンサード リンク



ふたりはプリキュア スーパーベルゼイ

はい、ふたりはプリキュア第48話「史上最強の決戦!プリキュア最後のの日!」
かなりやばそうなタイトルです^^;

ジャアクキング対スーパーベルゼイです。
ネーミングはどこかのサイトから拝借^^;



ふたりはプリキュア キリヤと

キリヤとお話をするプリキュア。キリヤはずっと光と闇の狭間を漂っていたらしい。
キリヤは相変わらずネガティブ前回ですな。

キリヤネガティブ→プリキュア臭いセリフ→キリヤ感動

もうこのパターンはいらんとです。


ふたりはプリキュア 走る闇の戦士

キーン

プリキュア対スーパーベルゼイです。
プリキュアと戦うために若干サイズダウンしましたが、まだまだ大きいですね^^;
ベルゼイの癖に巨大化したら負けだということを知らないのか。

それにしても指の角度が芸術的というか芸が細かいです。このあたりはさすがベルゼイといったところです。

ジャアクキングは静観してます。


ふたりはプリキュア 絶体絶命

通用しないとわかっていてもマーブルスクリューを放つしかない。しかしスーパーベルゼイにはまったく効かない。ポルンの力もドツクゾーンまでは届かず絶体絶命のピンチに。



ふたりはプリキュア レインボーストーム

ウィズダムの助けもあり、レインボーブレスを手にした二人。
BGMも切り替わりレインボーストームを放ちます。


ふたりはプリキュア 最悪の事態に

ずっと静観していたジャアクキングが遂に動き始めた。
ジャアクキングはずっと機会を伺っていたのです。隙を突いて一気に取り込みにかかります。ベルゼイはジャアクキングの手の平の上で踊らされていただけなのです。

さようならベルゼイ・ガートルード。

そして最悪の事態に・・・。


ふたりはプリキュア しつこい男

危機一髪のところで、空間の隙間から虹の園に逃れたプリキュア。
しかし、ジャアクキングはプリキュアを始末するために後を追ってきた。

「光の園から全てを生み出す力を奪い取ることなど、たやすいはずだった。おまえ達が現れるまではな!」

散々プリキュアに痛い目を見せられたジャアクキングは、ここで一気にケリをつけるつもりです。
いよいよ最終話へ突入です!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。